探偵の素行調査のやり方とリクエストに対する対応

chosa
探偵の素行調査は尾行をメインとして行われます。調査人の後を追い、その行動について調べるのが尾行調査ですが、この方法のメリットはなんといっても調査人、そして周りの人に素行調査を行っていることが知られずに済むというものです。そのため多くの依頼人がこの調査方法を望み、探偵自信もこの調査方法をファーストチョイスとします。しかし中には尾行だけでは素行調査に進展が見られないことがあります。このような場合、探偵は聞き込み調査を行います。

まず聞き込みは調査人をよく目にするものの、関係が薄い人から始まります。たとえば調査人が出入りするビルの掃除係りの人やガードマンなどです。このような人たちは調査人と親しい関係にあるわけではなく、そのため探偵が素行調査を行っていることが本人に知れてしまう可能性は低いために、比較的安全な調査となります。しかしこのような人たちからの情報だけでは調査に進展が見られない場合、探偵は調査人をよく知る人物による聞き込みを行います。

このような聞き込みは依頼人が誰であるかが他の人にしれてしまう可能性があり、尚且つ調査人が探偵によって素行調査の対象となっていることが親しい人たちに知れてしまいます。そのためこの手の聞き込みを行う前に、探偵は依頼人の承諾を得るのが一般的です。聞き込みは最後の手段となるために、よほどのことがない限り遂行されません。しかし調査が難航している場合はこの方法による調査が行われますので、この点を明記しておくべきです。

東京で探偵を考えている方必見、探偵事務所のおすすめ:http://素行調査でなにが解る.net/東京での素行調査探偵事務所.html

Writen by 素行調査のやり方解体新書