息子の彼女が他の男性と歩いてた!素行調査で二股発覚その時の親の行動は?

探偵による素行調査で二股発覚した時の息子の親の行動は、予測可能な範囲で4つあります。

息子の彼女が他の男性と一緒に居る所へ顔を出すのが、一番ありがちなパターンです。息子の親としては心配でしょうがない気持ちなので、現場を発見したら冷静な思考よりも感情の方が勝ることが多いです。そのため、話し合いをせず相手の男性に厳しい言葉を投げかけてしまうこともあります。ただ、頭を冷やしてじっくりと話し合えば、彼女の弟や親戚だったりなどの早とちりな結果につながることも少なくないです。

息子に探偵の素行調査の結果を教える場合も、親の行動としては不思議でもないです。問題なのはその後の息子の行動です。息子の動きの可能性として高いのは、彼女の携帯に連絡を入れることです。そして直接会おうと話すかもしれないです。その結果、親の誤解だったと判明すればいいのですが、浮気が正しければ別れることにもつながります。

探偵に息子の彼女の素行調査の再調査の依頼もあり得る話です。間違った情報だった可能性もあるので、正確な情報入手のため更なる調査をすることになります。ただ、探偵は彼女を尾行して住む家の灯りをつける所までは外から確認できますが、中に踏み込むなどの行為はできないです。そのため、調べ終わるのに時間がかかる場合があります。

親が探偵のように彼女の尾行をしたり、張り込んだりする可能性もあります。心配するあまりの行動ですが、やや冷静な面に欠けていることも多いので、尾行などは失敗に終わることもあります。

Writen by 素行調査のやり方解体新書