行動が不審、素行調査を頼んだらプロポーズされた彼には奥さんが!

素行調査とは行動調査ともいいます。ターゲットの日頃の生活を調べ、調査方法は、基本的には尾行や張り込みをし、ターゲットの行動で、ターゲットが接触した人物や立ち寄った場所などの証拠を調査してクライアントに報告をします。素行調査は興信所、探偵社などで調査してくれます。行動が不審、素行調査を頼んだらプロポーズされた彼には奥さんが!いた時は、先ず彼に確認します、なぜ嘘をついたのか?なぜ騙したのか?を彼から聞きます。彼が電話で話したいと言ってもメールにしてもらいます。証拠が必要だからです。

大好きだった彼です、信じられないかもしれない真実が素行調査によってわかったのです。彼がどんなに優しい言葉で謝っても、どんな理由を言っても全ては言い訳です。先ずはそれを被害者であるあなた自身が刻み込み、自覚を自覚を持たなくてはいけません。彼の被害者であったという証拠を残すために彼に聞いている質問です。騙されたショックから、彼からの今までのメールを消してはいけません、彼からのメールの証拠は法的にあなたを守ってくれるからです。発覚後の彼のメールも必ず保管しておきます。

彼が独身をにおわせたメールは、彼の奥様から不倫した被害者であるあなたが、訴えられたときの証拠になります。とても大切な証拠なのでパソコンやUSBなどにコピーしておき、大切に二重の保管をしておきます。不倫の訴えは不倫を知った時から3年、不貞行為が終わって以降20年以内です。いつ奥様から訴えられるかもしれません。その為にも証拠は大切に保管しておきます。

Writen by 素行調査のやり方解体新書